エリア紹介

練馬東法人会は、東京都練馬区の東側エリアを管轄区域としています。
練馬区は東京23区の北西に位置し、都心から近い割に緑が多く、
閑静な住宅街が広がっています。都内最大の農地面積を誇り、
「練馬大根」は練馬区の特産品として広く知られています。
また、東映東京撮影所に付随した東映動画が存在したことから、日本の劇場長編アニメ、
世界初のテレビアニメシリーズの発祥地として知られ、
日本一のアニメ関連企業の集積地でもあります。
年に1回大泉で『練馬アニメフェスティバル』が開催されるなど、
アニメを通じた地域振興も盛んです。

練馬東法人会第2支部では、事業を円滑に推進し、会員の利便性と親密性を保つため、
税務研修会・親睦会等の事業活動を精力的に行っています。